2008年10月14日火曜日

【ト】シナモントースト@カフェ杜の香り(仙台青葉区中央 仙台駅)

仙台駅構内の3階、新幹線改札口にある喫茶店でトーストを発見。
シンプルなトーストはメニューになかったため、シナモントーストを注文した。


カフェ杜の香りのシナモントースト 500円
・厚み:2cm
・縦:13.5cm
・横:12cm
(以上のサイズが2枚)

注文すると、12,3分かかるがよいかと確認された。
OKすると、コーヒーを出すタイミングを尋ねられた。
丁寧な印象。

店内の雑誌を読みながら待っていると店内にシナモンと甘い香りが漂い始めた。
わくわくしていると運ばれてきたのが上の写真。
色は悪いが香りがたまらなくおいしそう。

カリッと焼かれた山型食パンには、適量のバターが塗られた上に、たっぷりの砂糖とたっぷりのシナモンがかけられ、これまたカリッと焼かれている。
砂糖は粒が大きめな印象で、ざりざりとした食感が少し懐かしい。
中心部は砂糖とバターの重みで少し潰れているが、食感は損なわれていない。

とにかくパンの焼き方が絶品。
少し強めにさくっと焼かれ、ふんわり度が適度な中心部。
食感も味もなにもかもおいしい。

これは絶対に、シンプルなバタートーストでもおいしいはず。
食べてみたい……。

シナモンと砂糖とバターの割合もちょうどいい。
甘くて、でも甘すぎず、シナモンが足らないことも、鼻に入ってむせたり香りが強すぎることもない。
パンと一体化して、お互いがお互いを邪魔していない感じ。

ゆっくり味わって食べようと思うのに、思わず次から次へと、コーヒーを飲むのも忘れて夢中で食べてしまった。
6枚切サイズの山型食パンが2枚で、ボリュームもたっぷり。

仙台駅構内という便利な場所で、朝も7時半から、夜は22時まで開いているので、ぜひどうぞ。
書いている今もまた食べたい、そんな気分にさせてくれるトーストだった。


<お店情報>
カフェ杜の香り

2 件のコメント:

  1. 昨日、こちらのブログを見つけました。
    パン、延いては、食パンが大好物です。
    その気になれば一日一斤以上余裕で食べられます、笑。
    色々な店やメーカーの食パンを試して楽しんでいます。
    食パンはアレンジが無限ですよね。そこもまた楽しみの一つ。
    ノーマルトースト一つ取っても、食感、味、厚み、焼き加減、
    拘ると奥深いですよね。
    こちらのブログ是非再開して頂きたいです!
    お願いします!

    返信削除
  2. >トース子さん
    はじめまして。
    こんな放置ブログにコメントありがとうございます。

    トーストは本当に奥深いです。
    食べるのは相変わらず好きなのですが、
    表現がなかなか難しく、記事にできずにいます。

    折角応援いただいたことだし、
    重い腰をあげて再開したいです。
    そのときはどうぞよろしくお願いします!

    返信削除