2006年5月30日火曜日

【ト】[レシピ]バター醤油トースト

意外とベーシックな感じのメニューを試していないことに気づく。
ということでバター醤油。

バター醤油トースト


香りはとてもよい。
非常に香ばしく、口に近づけるとたまらなく食欲を誘う。

味ももちろん問題ない。
でも取り立てて醤油を合わせる意味がわからない味。
香りではとても意味があったのに。
味の面だけではバターのみをたっぷり塗った方がいい気がする。

もしかして厚切りトーストだからそう感じるのか?
いちど薄切りトーストで試してみるべきかも知れない。



<レシピ>
・材料:
  食パン
  バター
  醤油
・手順:
  1.バターを柔らかくして醤油と練り混ぜる
  2.パンに1を塗る
  3.トーストする

2006年5月29日月曜日

【ト】[食パン]プルマンブレッド@仙台国際ホテル

ホテルの前を通りかかったときふと思いつき、
思惑通りパンを販売しているのを発見したので買ってみた。

プルマンブレッド 4枚切
・厚さ : 3.2cm
・縦 : 11.7cm
・横 : 11.7cm


何枚切りにしてほしいか伝えるとその場でスライスしてくれる。
今回は贅沢に4枚切。

一口食べてみて「さすがホテルのパン」と納得。
変にバターや卵が多すぎることのない、クセのない食パンなのだけど、
耳が適度に香ばしく、中はふわふわしていてべたつかず、
パン自体のよい香りがただよって何も塗らなくてもどんどん食が進む。

文句なくおいしいパンだった。



<製品情報>
プルマンブレッド
(株)仙台国際ホテル製造

2006年5月28日日曜日

【ト】[レシピ]マヨ囲み目玉焼きトースト リベンジ

以前マヨ囲み目玉焼きトーストを作ったとき、
卵の黄身が潰れてしまって、いまいちよい写真が撮れていなかったのでリベンジ。

記事の写真を差し替えてあるので、よろしければご覧ください。

2006年5月21日日曜日

【ト】[レシピ]酒粕トースト

酒屋さんでやすく大量に酒粕を手に入れたので、
いつものメニューだけでなくトーストメニューに投入。

酒粕トースト


酒とか酒粕の嫌いな人は論外だろうと思う味。
逆に酒粕好きなら非常においしいと思うだろう。
要は好みの分かれる味。

個人的には酒粕がとても香ばしく、同じく香ばしくカリっとしたトーストと相まって
いくらでも食べられそうだと感じた。

欲を言えば、塩ではなく甘みの方が合う気がする。
砂糖か、それともはちみつか。
そのうちやってみたいと思う。



<レシピ>
・材料:
  食パン
  酒粕
  オリーブオイル
  塩
・手順:
  1.酒粕とオリーブオイルを同量よく練り合わせる
  2.1をパンの上に乗せる
  3.塩を振ってトーストする

2006年5月20日土曜日

【ト】[レシピ]ケチャップおからトースト

小分けにして冷凍してある生のおからをトーストに使えないかと思って
作ってみたレシピがこれ。

ケチャップおからトースト


おからはいつも和風のメニューで使うことが多いので、
ケチャップと合わせたのは初めて。
これが意外と相性がいい。

しっかりとケチャップの水分を吸っているのでぼそぼそせず、
カリカリトーストとの相性もいい。
ケチャップとトーストはもちろんおいしいし、なかなかおすすめ。

ただ、どうしても転がり落ちやすいので、上からとろけるチーズをのせて焼いてもいいかもしれない。



<レシピ>
・材料:
  食パン
  ケチャップ
  おから
  タマネギ
  黒こしょう
・手順:
  1.タマネギを薄切りにして電子レンジで加熱する。
  2.生おからにケチャップを加え、よく混ぜる(おからがしっとりするくらいケチャップを入れる)
  3.2に1を加え、さらに多めに黒こしょうを加えて混ぜる。
  4.3を電子レンジで加熱する。
  5.4をパンの上に乗せてトーストする

2006年5月19日金曜日

【ト】[レシピ]とろろトースト

元気になりたいときの定番食品、とろろ。
ご飯にかけるのは当たり前だけど、じゃあトーストなら?

とろろトースト


なかなか普通においしいものができあがった。
ぱりぱりの薄切りトーストに、加熱されて少しふわふわしたとろろが合う。
だらだらと流れ落ちて食べにくいのではと心配していたけど
そんなこともなく、サクサクと食べ進められる。

ただ、少しだけパンチが足らないような感じがしたので、
ネギと一緒に七味を振るといいかもしれない。
小さく切ったら酒のつまみにも合う気がする。



<レシピ>
・材料:
  食パン
  山芋か長芋
  だし醤油
  細ねぎ
  油
・手順:
  1.山芋をすりおろし、だし醤油を混ぜ合わせる
  2.パンに油を薄く塗り、1を乗せてのばす
  3.トーストする
  4.焼けたら小口切りにしたねぎを散らす

2006年5月18日木曜日

【ト】[レシピ]はちみつ納豆トースト

Rim's Page掲示板からネタを得ているシリーズ第三弾。
今回も納豆を使うレシピ。

はちみつ納豆トースト


そもそも納豆に甘いものを加えたことがなかったので、ドキドキした。
ピーナツバターのようになるということだったので、興味津々だったのだけど、
なぜかいまいちな仕上がりになってしまった。

甘い納豆の乗ったトーストというそのままの味ができてしまい、
どうもおいしいとは感じられなかった。
砂糖を混ぜるというレシピも他所で聞いたので、それなりに一般的なレシピかと思ったのだけど…。

大粒の昔ながらの納豆を使ったのが原因か?
それともはちみつの量が多すぎたのか?
特に後者は一度確認してみる必要があるかもしれない。

納豆でピーナツバター風味になったトースト、ぜひ体験してみたいのだけど。



<レシピ>
・材料:
  食パン
  納豆
  はちみつ
・手順:
  1.納豆にはちみつを加えよく混ぜる
  2.パンに1をのせる
  3.トーストする

2006年5月17日水曜日

【ト】[レシピ]ブルーチーズバナナ納豆トースト

今回も、Rim's Page掲示板からのレシピ。
前回のチーズバナナ納豆トーストと基本は同じもの。懲りずにチャレンジ。

ブルーチーズバナナ納豆トースト


通常のとろけるチーズでなく、ブルーチーズであるゴルゴンゾーラチーズを使用したもの。
前回のチーズ納豆トーストと同じく、どうもおいしさが見つけられない。
やはりバナナの熟し加減と納豆の種類を検討すべきだと思う。

ただ、意外だったのは、通常のとろけるチーズを使ったときよりは
こちらの方がまだおいしいと感じたこと。

個人的にはブルーチーズは苦手で普段食べることはないのだけど、
意外と抵抗感なく食べられた上に、
塩味が強いおかげで、唾液腺がきゅっとなるようなベタ甘のバナナの味が少し緩和され、
納豆との相性が少しだけマシになっていた。

レシピって予想通りにいかなくて難しい。



<レシピ>
・材料:
  食パン
  納豆
  バナナ
  ゴルゴンゾーラチーズ
・手順:
  1.納豆に付属のタレを加えてよく混ぜる
  2.輪切りにしたバナナをパンに並べ、その上に1を乗せる
  3.さらに上から細かく切ったゴルゴンゾーラチーズをのせる
  4.トーストする

2006年5月16日火曜日

【ト】[レシピ]チーズバナナ納豆トースト

このサイトの読者第1号であるリムさんのサイト、Rim's Pageの掲示板にて
話題になっていたトーストを作ってみた。

チーズバナナ納豆トースト


うーん…。
結構おいしいという話を聞いていたのだけど、個人的には受け付けない味だった。
バナナの甘さと納豆がどうしても合わない。
チーズと納豆、チーズとバナナは大丈夫なんだけど。

バナナが傷む一歩手前というレベルまで熟れていたのがいけなかったのか?
それとも納豆の種類の問題か。
ちなみに使ったのは宮城の日の出納豆という納豆で、大粒で納豆臭の強い、
昔ながらの納豆!というもの。

それともこの組み合わせのおいしさを私が感じ取れていないのか。
課題の残るトーストだった。



<レシピ>
・材料:
  食パン
  納豆
  バナナ
  加熱用チーズ
・手順:
  1.納豆に付属のタレを加えてよく混ぜる
  2.輪切りにしたバナナをパンに並べ、その上に1をのせる
  3.さらに上から細かく切ったチーズをのせる
  4.トーストする

2006年5月15日月曜日

【ト】[レシピ]ケチャップ納豆トースト

コメント欄でマリアさんに教えていただいたレシピを作ってみた。
納豆にケチャップという組み合わせ自体初の体験。

ケチャップ納豆トースト


おそるおそる食べてみて驚いた。
予想外に相性がいい。
別に、納豆とケチャップが合わさって新しい味が生まれているというわけではなく、
納豆とケチャップの味がするのだけど、それが妙に合っている。

薄切りパンにケチャップはそれ自体相性がいいし、
非常においしく食べることができた。
和風ばかりでなく目先が変わっていいかもしれない。



<レシピ>
・材料:
  食パン
  ケチャップ
  納豆
・手順:
  1.食パンにケチャップを塗る
  2.納豆をよく混ぜ合わせて、パンの上に乗せる
  3.トーストする

2006年5月14日日曜日

【ト】[食パン]国産小麦食パン@ヤマザキパン

スーパーに並んでいる食パンの中でもシンプルなデザインで目立っていたこれ。
国産というのも気に入ったので食べてみた。

国産小麦食パン 8枚切
・厚さ : 1.6cm
・縦 : 12cm
・横 : 11.5cm


いつもより薄切りの8枚切りということを差し引いても、
とてもサクサクしていておいしい。
メーカーの売り文句も、香ばしくてサクサクした食感らしい。
納得できる感じ。

小麦の味もしっかりするけど、特に方向性のある主張ではないので、
何と合わせても合う気がする。
毎日の食事におすすめのパンだと思う。



<製品情報>
国産小麦食パン
ヤマザキパン製造


279kcal/100g

2006年5月5日金曜日

【ト】[レシピ]チョコバナナトースト

バナナがたくさんあったので、使おうと考えてみた。
オーソドックスだけど、バナナといえばチョコレートかなあと。

チョコバナナトースト


予想通り文句なくおいしい。

チョコが歯ごたえのあるパンとしっかり結びついていていい感じ。

バナナも、加熱されることで柔らかく甘みが増して、
チョコとよく絡んでおいしい。

ボリューム満点だけどやめられない味かも。
ベタ甘がいやな人は、話題のカカオ分の多いチョコがおすすめ。



<レシピ>
・材料:
  食パン
  チョコレート
  バナナ
・手順:
  1.チョコレートを湯煎するかレンジにかけて溶かす
  2.パンに溶かしチョコをぬる
  3.バナナをスライスし、パンの上に乗せる
  4.飾り用に上から細くチョコをかける

2006年5月4日木曜日

【ト】[レシピ]きゅうりトースト

旬にはまだ少し早いけど、安売りしていたので久々に買ったきゅうり。
これをトーストに活用……。

きゅうりトースト


個人的には、きゅうりは味をしっかりつけないと苦手な方。
あの青臭さがどうにも気になる。
だからこのレシピを見つけたときは、えー!青臭そう!としか思えなかった。
でも思い切ってチャレンジしてみた。

食べてみてびっくり。
全く青臭くない。
たっぷり塗ったバターと振りかけた塩とすごくよくなじんで、
青臭みはどこいったの?って感じ。

今回はスライサーできゅうりを切ったからすごく薄切りになったけど、
もう少し厚みがあった方がおいしいかも。
薄すぎると歯ごたえがなくてちょっと物足りない。



<レシピ>
・材料:
  食パン
  バター
  きゅうり
  塩
・手順:
  1.きゅうりを薄切りにする
  2.パンをトーストする
  3.バターをたっぷり塗る
  4.パンにきゅうりを並べ、塩を少し多めに振る

2006年5月3日水曜日

【ト】[食パン]パン・カレ@ジョアン

今日の食パンはちょっと奮発してジョアンで購入。
三越にしか入っていないおいしいパン屋さん。

パン・カレ 4枚切
・厚さ : 2.9cm
・縦 : 10.8cm
・横 : 10cm


少し小さめだけど、とてもしっかりしたパン。
硬いわけではなく、いわゆるハード系というわけではないんだけど、
耳も中身部分も非常に歯ごたえのあるしっかりパン。

あと小麦の味がちゃんと感じられる。
バターをつけなくても十分おいしいし、満足できる。
もちろん塗ってもおいしいと思われる味。

パンを食べてる!と実感できるおすすめパン。



<製品情報>
パン・カレ
ジョアン三越仙台店製造

2006年5月2日火曜日

【ト】[レシピ]さつまいもシナモントースト

シナモンを使ったトースト第4弾。
炭水化物×炭水化物なので嫌な人もいるかもしれないけど……。

さつまいもシナモントースト


溶けたバターと砂糖シロップで照りがでて、とてもきれい。
味も、甘いさつまいもにさらにシロップがからみ、そこに塩味のバターが意外と合う。
おいしい。

ただ、シナモンが少し弱い。
サツマイモの上のバター&シロップ部分にかかったシナモンは、
はっきりと味が感じられておいしいのだけど、
パンの部分にかかっているはずのシナモンの味が消えてしまっている。

シナモンって強い味だとおもうんだけど、調理するとすぐに消えてしまって難しい。



<レシピ>
・材料:
  食パン
  バター
  さつまいも
  シナモン
  砂糖
  油
  水
・手順:
  1.さつまいもを7mm厚さの輪切りにする
  2.フライパンに油を引き、サツマイモの両面を焼く
  3.砂糖を少量の水で溶き、サツマイモに加えとろみがつくまで煮詰め、からめる
  4.パンにサツマイモを並べ、シナモンを振ってさいの目切りにしたバターを散らす
  5.トーストする

2006年5月1日月曜日

【ト】4月のメッセージボード

新年度の始まりですね。
暖かくなってきてわくわく、そして新しい生活にドキドキ。

私も4月から引っ越し、生活ががらっと変わります。
更新頻度等、いままでほどは無理なこともあるかもしれませんが、
これからもどうぞよろしくお願いします。

個別のエントリに関わらないご感想、ご意見、メッセージ、足跡など
掲示板代わりにお気軽にここのコメント欄をお使いください。

【ト】[レシピ]シナモンロール風トースト

シナモンを使ったトースト第3弾。
個人的にあの甘ーい甘ーいシナモンロールが大好物なのでそれをヒントに作ってみた。

シナモンロール風トースト


バターを溶かしすぎて、クリームチーズが少し分離してしまい粒が残ってしまった。
味に影響はないけど、見た目がちょっと悪い。

味の方はめちゃくちゃにおいしい!
ベタ甘なので、甘いものが苦手な人にはおすすめできない。
でもまさにシナモンロールの味。

部屋中にシナモンの香りが広がり、口に近づけると鼻をくすぐり、
ほおばると甘いシロップがじゅわっとしみだしてくる。
幸せな味がする。

レモン汁を入れすぎると酸味が気になるので注意。



<レシピ>
・材料:
  食パン
  バター
  クリームチーズ
  砂糖
  レモン汁 3滴
  シナモン たっぷりめに
(重量比はバター:チーズ:砂糖=1:1:3。量は多いよ!と思うくらいがいい)
・手順:
  1.柔らかくしたバターとクリームチーズをよくすりまぜる
  2.さらに砂糖を加えてよくすりまぜる
  3.シナモンを加えて混ぜ、最後にレモン汁を加える
  4.パンに3をたっぷり塗り、トーストする