2006年3月17日金曜日

【ト】バタートースト@キムラヤサンドイッチカフェ(岡山県倉敷市)

今回はなんと工場直送。

パンで「木村屋」と言えば、
東京にあるアンパンで有名な会社が一番知名度があると思うけど、
岡山には別に岡山木村屋というパンメーカーがある。
その「キムラヤ」は地元ではどのスーパーにでもあるメジャーブランド。

工場は倉敷市にあるんだけど、その敷地内にある喫茶店が
今回のキムラヤサンドイッチカフェ。
できたてほやほやが入荷すると聞いて行ってみた。


バタートースト(モーニングセットA 300円)
・厚さ : 2.4cm
・縦 : 12.5cm
・横 : 11cm

とても綺麗なキツネ色のトースト。
バターの量も多すぎず少なすぎず、ぴったり。

特に何か凝っているわけではない。
多分、家で作るトーストをとってもうまく作ったら
こういうかたちになるだろうと思わせるようなトースト。

隣の工場で作られたパンがおいしいから、それだけで十分。
それはある意味で「究極のトースト」かも。

耳も表面もサクサクとした歯ざわりで、
力を入れると軽く染み出てくるバター。
ふわっふわの中身。

おいしい。おいしすぎる。



あと特筆すべきは価格の安さ。

こんな風に、トーストに加えて、ハムサラダ・ゆで卵・コーヒーor紅茶がついて
300円とは……嬉しすぎる。




<お店情報>
キムラヤサンドイッチカフェ

0 件のコメント:

コメントを投稿