2006年2月4日土曜日

【ト】[レシピ]いり豆じゃこトースト

今日は節分。
イワシや恵方巻はともかく、いり豆は毎年大体余ってしまう。

そのまま食べてもおいしいけど、
この余った豆でなにか作れないかと思ってやってみた。

いり豆じゃこトースト


レシピを思いつくのに悩んだわりに、素直においしいものができた。
焦げたけど……。

しょうゆとバターは合うし、じゃことトーストは合うし、
じゃこと豆もいい相性。
トーストって和の食材にも強いなあ。

食感も、パリパリざくざくしていて、
まるでシリアルをパンに乗せたような感じで爽快感がある。
朝からたくさん噛んで、頭の働きがよくなるかもしれない。

しかし、クルミやピーナツなどと比べて大豆は脂肪分が少ないためか、
食べていると少々口が渇いてくる感覚があるのが難点。

あと、量を乗せすぎたためか、ころころと落下して食べにくい。
しょうゆ味をつけずに、酒でのばした味噌を電子レンジにかけたものと
合えて、ピーナツバターのように塗った方が食べやすいかもしれない。



<レシピ>
・材料:
  食パン
  バター
  いり豆
  じゃこ(いわゆるしらす干し)
  しょうゆ
  ごま油  

・手順:
  1.いり豆をビニール袋などに入れて叩き、少し細かくする
  2.フライパンにごま油を熱し、じゃこ→いり豆の順に入れて中火で炒める
  3.カリカリになってきたらしょうゆを回しいれ、一混ぜして火を止める
    (ここでやりすぎると焦げる)
  4.パンをとーすとしてごく軽くバターを塗る
  5.3をトーストの上に乗せる

*余談
  この味は絶対にごはんとも合うので、まとめて作ってびんなどにいれておけそう。

0 件のコメント:

コメントを投稿