2005年12月27日火曜日

【ト】トースト@スーパーホテルCity池袋北口(東京都豊島区)

トースト
・厚さ : 1.4cm
・縦 : 13cm
・横 : 11cm



宿泊するとついてくる朝食バイキングのトースト。

トースターが数台置いてあって、自分で焼く。
多数の人が焼いているのでトースターの余熱が完璧で
短時間で非常にうまく焼けた。

関西では見られない8枚切りの食パンなので
カリカリと食感を楽しむことができる。
味は特に強い主張のない、かといって淡泊すぎるわけでもない
とても朝食に食べやすいものだった。

ちなみにマーガリン、イチゴジャム、ブルーベリージャム、
チョコ&ピーナツバターが置いてあるので
好きなものを塗って食べられる。



<お店情報>
スーパーホテルCity池袋北口

2005年12月25日日曜日

【ト】[レシピ]のりバタートースト

オーソドックスなものから斬新なものまで
トーストレシピを試してみるカテゴリを作ってみました。

のりバタートースト


見た目はイマイチだけど、味はかなりおいしい。
しかも手間がかからない。

煎餅系の味がする。
サラダ味の煎餅とのり入り煎餅を混ぜた感じの
なんとなく懐かしい味。

ただ、のりがすぐに湿気て噛み切れなくなり
一口かじると、ずるっと全部取れてしまうので、
のりは一口サイズ以下に切るか
いっそのこと細かくちぎってしまってもよいと思う。



<レシピ>
・材料:
  食パン
  味付けのり 3枚
  バター
・手順:
  1.食パンをトーストする
  2.バターを塗る
  3.熱いうちに小さめに切ったのりをバターの上に乗せる

2005年12月24日土曜日

【ト】[食パン]トーストブレッド@イズミヤ

トーストブレッド 5枚切
・厚さ : 2.5cm
・縦 : 13cm
・横 : 11cm


いわゆるハード系やセミハード系のパンではないのに
サクサク感をとても強く感じる。
かといって、デニッシュを焼いたときのような
バターによるサクサク感でもない。

何もつけなくても強すぎない適度な甘味が感じられて
歯にはさくっとした感触。
バターをつけるとさらにおいしいだろうなあと
わくわくできるおいしいパンだった。

「トースト時の香ばしさにこだわりました」と
謳ってるだけのことはあると思う。



<製品情報>
トーストブレッド
イズミヤ(株)製造


267kcal/100g

2005年12月22日木曜日

【ト】[お店情報]ひらまつ(京都府京都市)

コーヒーショップ ひらまつ
京都府京都市左京区高野西開町48-4
8:00-17:00
P無 無休

トーストの種類:バター(231円)、ジャム、シナモン、ハム、ツナ、タマゴ、ピザ

コーヒー:315円

モーニング:
   トースト+コーヒーもしくは紅茶 368円
   トースト+目玉焼+コーヒーもしくは紅茶 473円
   (8:00-11:00)



<関連記事>
モーニングセット@ひらまつ




大型スーパーと団地の集まる地域の真ん中にある小さなお店。
木のドアで中は少し暗めの白熱灯、という懐かしい感じの喫茶店。

常連ばかりいる雰囲気がして入りづらそうだと思っていたけど
入ってみたらそんなこともなく、くつろげた。

2005年12月17日土曜日

【ト】モーニングセット@ひらまつ


モーニング(目玉焼・トーストセット) 473円 のトースト
・厚さ : 2.4cm
・縦 : 13cm
・横 : 11cm

モーニングセットに含まれているバタートースト。
4辺のうち、1辺のみ耳が落とされている。
たまにこういった処理を見かけるけど
どういう意味があるんだろうか。

バターがパンにしっとりとしみこむ量で
でもきちんと溶けきっていて、絶妙な量だと思う。
耳までカリカリで中はもちもち系。

サラダも同じお皿に乗っていて、お皿自体が冷たいので
パンもあっというまに冷めていってしまう。
そうなると少しべとっと重くなる。

朝からおいしかった。



モーニング(目玉焼・トーストセット)の全景はこんなの。




<お店情報>
コーヒーショップ ひらまつ

2005年12月15日木曜日

【ト】[食パン]旨食@タカキベーカリー


旨食 5枚切
・厚さ : 2.3cm
・縦 : 15cm
・横 : 13cm

トーストを追うならパンも追わねば……
ということでパンをトーストして
何もつけずに味わうカテゴリを作ってみた。

お決まりの、外はカリっと中はふんわりに
それなりにうまく焼けた。

あまり塩味や甘味のしないパン。
主張はほとんどない。
そしてやたらと喉が渇く。
なんだか給食のパンを思い出した。

バターをつけることを完全に前提にしているのでは
と感じる味だった。
そのままだととても物足りない。
バターをつけると味が引き立っておいしいのでは。




<製品情報>
旨食 UMASHOKU
タカキベーカリー製造。

ショートニングとマーガリンを使っていないのが特徴。
256kcal/100g

2005年12月13日火曜日

【ト】[お店情報]キングダム(滋賀県草津市)

レストラン キングダム
滋賀県草津市西渋川1丁目23番30号 アル・プラザ瀬田6F
10:00-21:00
P有

トーストの種類:バター

コーヒー:315円



<関連記事>
バタートースト@キングダム

ショッピングセンターの最上階にあるファミリーレストラン。
「大食堂」と言ったほうが合うような時代の雰囲気を残している。

2005年12月12日月曜日

【ト】バタートースト@キングダム(滋賀県草津市)


バタートースト 210円
・厚さ : 2.8cm
・縦 : 11.5cm
・横 : 11cm

厚切りトーストにバターがものすごくたっぷり。
冷たくて溶けていないのではなく
完全に溶け切れない量が塗られている。
私は好きだけど、これについては賛否両論かも。

表面に焼き目はついているのだけど
あまりしっかり焼けてない感じがする。
特に耳部分がとても生っぽい。

水分量が多目のパンで、冷めるのも早く
お皿が湿気て、水滴がつくのも早い。
こういうトーストは来た瞬間に食べないと……。

温かいうちは、ふんわり感が結構ある。
それなりにお腹のふくれるトーストだった。



<お店情報>
レストラン キングダム

2005年12月11日日曜日

【ト】メロンパン風トーストスプレッド@ヴェルデ


メロンパン風トーストスプレッド 230円

メーカーはキューピーで、ブランドはヴェルデ。
「ぬって焼くだけで、メロンパン風トーストが」ということなのでやってみた。


少々焼きすぎてしまった。
部屋中にめちゃくちゃ甘いいい香りが広がる。

一口かじると、普段のトーストならサクッと歯が入るところが
カツンと硬いものにあたる。
さらに力を入れると、ポロッという感じで割れる。

味はメロンパンというより、むしろメロンジュースとか
メロン味の飴とかクリームとか、そちらに近い。
つまりメロン風味(の香料)の味がする。
夕張メロンパンとか、メロン果汁入りメロンパンとかあるけれど
メロンパンでいうならそういう系統の味。

それはともかく、結構おいしい。甘味は強め。
表面(塗った部分)は相当に硬く仕上がっていて
おもしろい食感になっていた。



ちなみに作る過程はこんな感じ。

パッケージには1食分が20gと記載されていて、
サイドに「8cm絞り出すと約5gです」との表記と8cm目盛がある。
これに従って、8cmのものを4本絞り出してみたら
下の写真のように……。

なんだかとても虫のようだ。

そして塗り広げる。

やはり色が悪いせいかこの時点ではあまり食欲がわかない。

焼くといい香りといい色になり、俄然食欲は復活するのだけど。

全体的に焼きすぎてしまったが、焦げなかったところは
見た目も非常にメロンパンっぽくなっていた。
下の写真の左端部分とか。

多分、通常のトーストと違って、あまり焼き目をつけようと思わないほうが
よいのだと思う。

余談。
勢いに乗って、硬い表面を後回しにして中の白い部分を食べ進んでいたら
こんな風に。

手を離しても余裕で立つほど硬く仕上がっています。




<商品情報>
ヴェルデ メロンパン風トーストスプレッド(キューピー)
135g入 175kcal/20g(1回分)
スーパー等で手に入る。

2005年12月9日金曜日

【ト】七穀バターのハニートースト@Die Güte(京都府京都市)


七穀バターのハニートースト 504円
厚さ4.6cm、縦4cm、横3.5cmの小さなトーストが9切れなので
一応繋がっているものとして換算すると、多分……↓
・厚さ : 4.6cm
・縦 : 12cm
・横 : 10.5cm

もうトーストといっていいのか悩むほどおしゃれな仕上がり。

焼いたした分厚い食パンが立方体に切られて
積み上げるように盛られ、上にはバニラアイスクリームが乗っている。

「七穀バターの」との名前通り
表面には茶色のペーストがしっかり目に塗られている。
バターという感じはあまりしなくて
きなこの味と食感を非常に強く感じた。
「きなこペースト」(存在するのか知らないけど)みたい。
アイスクリームとの兼ね合いか、七穀バターに甘味はない。

カリカリの耳部分は歯ごたえが楽しいし
七穀バターは香ばしくておいしい。
ただ、忙しい時間に行ったためか少々冷めすぎ。
アイスがじわーっと溶けるくらいの方が
見た目にも味にも嬉しいなあ。
でもここのパンはさめてもおいしい。

個人的には切ってから焼いた方がカリカリ感が増すかな?
と思うんだけど、デメリットもあるのかも。

※このメニューは期間限定



<お店情報>
Die Güte

2005年12月8日木曜日

【ト】バターシュガートースト@ヤマザキパン


バターシュガートースト 157円
・厚さ : 3.6cm
・縦 : 9.4cm
・横 : 11cm

耳を完全に落とした厚切りパンの表面に
大きく6つに切込みが入っている。
表面には綺麗に焦げ目がついている。

名前の通り表面にはしっかりとバターと砂糖がしみこんでいる。
場所によっては砂糖が溶け切らずにシャリシャリと食べられる。

味は甘め。
でもパンが厚いので、中心部にはバターも甘味も届いておらず
逆にそれがちょうどよい。
切り込みのところだけ、深く味がしみこんでいてアクセントになっている。

ふかふかのパンで袋パンにしては結構おいしい。
でも軽くトースターで焼いた方がよりおいしいかもしれない。



山崎製パン製造。
スーパー等で販売されている。

同社の食パン「超芳醇」を使用しているとのこと。

2005年12月6日火曜日

【ト】[お店情報]Die Güte(京都府京都市)

Die Güte(ブレッドダイニング 京都グーテ)
京都市左京区高野西開町36 ホリディ・イン京都1F
9:00-22:00
P有 無休

トーストの種類:ハニー、七穀バターのハニー(期間限定)

コーヒー:399円(フードにドリンクセットとしてつけると210円)



<関連記事>
ハニートースト@Die Güte
七穀バターのハニートースト@Die Güte




パン屋さんに併設されたダイニングカフェ。
パスタやグラタン類が豊富で、ランチではパンが食べ放題。
ディナーでもパンセットにすると同じく食べ放題。

残念なことにシンプルなトーストは置いていない。

2005年12月5日月曜日

【ト】ハニートースト@Die Güte(京都府京都市)


ハニートースト 504円
・厚さ : 6cm
・縦 : 12cm
・横 : 12cm

角食パン半斤をまるまるハニートーストにしたもの。
周囲の耳を残して、内側は18個の小さな立方体に切られて
耳の中に綺麗に盛られている。
上に四角いバターが乗って、小皿にハチミツが添えられている。

ちなみにお皿に接している下の面には耳はない。
つまり耳は筒状。

パンはくどさを感じさせない適度なモチモチ感があって
耳はいい感じにパリパリでおいしい。

ただ、丸ごと焼いてから中身を切っているのだろうけど
だいぶ冷めてしまっていて、上に乗っているバターが全く溶けない。
フォークで無理やり伸ばそうとしたけど、パンが潰れそうになってしまう。
パン自体は冷めてもおいしい。

やっぱりとろりと溶けたバターの上にはちみつをかけたいなあ。
そこだけが残念。



<お店情報>
Die Güte

2005年12月4日日曜日

【ト】山型フレンチトースト@ヤマザキパン


山型フレンチトースト 130円
・厚さ : 3cm
・縦 : 15cm
・横 : 11cm

シンプルに、山型食パンをそのままフレンチトースト化。

表面から数ミリのみ卵液がしみこんでいる。
それより内側はごくごく普通の、焼いていない食パンの味。
本当にそのままの味がした。

多くの袋パン系フレンチトーストでは
卵液のしみこんでいない部分が粉っぽく劣化(?)しているけど
これはそういったことがなくおいしくいただけた。

もしかしたら温めたほうがおいしいかも?

甘味は少し強め。でも袋パンとしては普通くらいかな。
場所によっては砂糖のシャリっとした食感が味わえる。



山崎製パン製造。
ローソンで販売しているとっておき宣言シリーズ。


ちなみに279kcal。

2005年12月3日土曜日

【ト】[お店情報]パン工房 いしがま(京都府京都市)

パン工房 いしがま
京都市左京区田中西大久保町13-1
11:00-19:00
P無 水曜定休

トーストの種類:バター、ブルーチーズ、ベーコン

コーヒー:350円


<関連記事>
バタートースト@いしがま




ここは喫茶店というよりは、パン屋さんに併設されたcafe。

毎朝、薪と石窯で時間をかけてパンを焼いているらしい。
店内に下の写真のような石窯が鎮座している。


販売しているパンは「いしがまパン」のみ。
プレーンと黒ゴマとくるみがある。
写真はプレーン。


日が差し込み、お店の人の感じも良くて、雰囲気がいい。

2005年12月1日木曜日

【ト】11月のメッセージボード

個別のエントリに関わらないご感想、ご意見、メッセージ、足跡など
掲示板代わりにここのコメント欄をお使いください。

どきどきしながらお待ちしております。

【ト】バタートースト@いしがま(京都府京都市)


バタートースト 280円
・厚さ : 3cm
・縦 : 8.5cm
・横 : 17cm

食パンではなく、ドーム型の大きなパンをスライスしたもの。
外側がパリパリ硬めで、中身はしっかりとふくらんで密度が低めの、
いわゆるセミハード系のパン。

外側がパリッ、中はふんわり適度なやわらかさで、
パンの味がすごくしっかりとしていて、
もうめちゃくちゃにおいしい。

おいしいから味わいながらゆっくりと食べていたら
最後には少しさめてしまったけれど、
さめても味が落ちなかった。

バターもかなり味のしっかりとした風味のあるものが
たっぷりと塗られていた。
最高。



<お店情報>
パン工房 いしがま